弊社では、数理最適化に特化した様々な製品を取り扱っています。
これら製品への理解をより深めていただくために、各種トレーニングをご用意しています。

最適化プログラミングトレーニング(有料)

終了 最適化プログラミング入門コース

日時 9:30~17:30(1日間コース:昼休憩および適時休憩あり)
近日開催予定(詳細は弊社までお問合せください。)
会場 株式会社オクトーバー・スカイ トレーニングルーム(ゼルコバビル3F)
(京王線府中駅北口より、徒歩5分) 地図を表示(Google Map)
受講料 25,000円(税抜き)
参加対象 数理最適化について基礎的な知識をお持ちで、数式から実際にアプリケーションを作成する流れを体験したい方。Pythonをベースにコーディングを行いますので、Pythonのある程度基本的な文法を理解していることが望ましいです。
参加人数 6名まで
概要 数理最適化ソルバーGurobiとオブジェクト指向型スクリプト言語Pythonを用いて、最適化モデルから最適化アプリケーションを作成する流れを、演習を交えながら体験できるコースです。最適化システムの開発・運用に携わるため、Gurobiの詳細な扱い方を学びたい、Gurobiを扱ったことがあるが、より高度な使用法を学びたい方のためのトレーニングです。本コースは以下の内容で構成されています。

【Gurobiの基本的な用法】
Gurobiを用いて最適化プログラミングを行うにあたって、基本となる要素を確認・習得します。本トレーニングには、Gurobi Optimizerの製品入門トレーニングの内容が包含されています。
・Python API
・最適化モデルの構築~最適化の実行
・csvファイルを用いた入出力

【プログラミングレベルでの求解性能の向上】
実際に最適化問題を解くと、終了までに時間がかかる、現実的な時間で終了しないといったケースがあります。この際、最適化モデルを変更せず簡単なコード修正によって高速化が可能な場合があります。
・Gurobiパラメータのチューニング
・初期解の導入

【最適化モデルの修正による求解】
最適化問題では、特定の制約が求解を厳しくしている、あるいは最適化問題としてのモデル化を難しくしているケースがあります。その際の対処について理解を目指します。
・Gurobi からの解情報の取得・利用
・多段階最適化