最適化フレームワーク「Mathシリーズ」
拠点配置、人員配置、裁断計画など、産業界の複雑な問題を解決!

Gurobi Optimizerを内蔵した、様々なソリューションに特化したフレームワーク製品をご用意しています。Mathシリーズにより、お客様が抱える複雑な問題の速やかな解決が可能になります。

最適裁断計画フレームワーク
MathCutting

最適拠点配置計画フレームワーク
MathNetworks

最適人員配置計画フレームワーク
MathManpower

それぞれが最適化に威力を発揮する「Mathシリーズ」

Mathシリーズにより、お客様は、複雑な問題における様々な意思決定を迅速に行うことができ、より良い計画立案の自動化・半自動化が可能になります。

MathCutting 最適裁断計画フレームワーク

MathCuttingは、数理最適化をコア技術として採用した最適裁断計画のためのソリューションです。
いままで熟練者の技能や経験に依存していた裁断計画の立案が、MathCuttingにより、若手社員、経験が少ない社員等、誰であっても、より良い裁断計画を立てることができるようになります。

MathNetworks 最適拠点配置計画フレームワーク

MathNetworksは、ロジステックス ネットワークにおける最適拠点配置計画のためのソリューションです。工場、倉庫、顧客を結ぶネットワークでの生産、物流、輸送手段に問題がないか、更なるコスト削減の選択肢はあるのか等の検討を行いたいユーザを、MathNetworksが的確に支援します。

MathManpower 最適人員配置計画フレームワーク

MathManpowerは、コールセンターの人員、製造ライン等の各工程に必要とされる人員、倉庫管理のための人員、伝票管理作業に配置される人員等、様々な作業に必要とされる最適な人員配置計画を実現するソリューションです。勤務負荷を平準化し、労働コストを抑制し、生産計画および生産スケジュールに沿ったライン稼働を円滑に実現できる人員配置計画を瞬時に提供します。

それぞれが活躍する産業・分野を持つ「Mathシリーズ」

様々な産業での人による計画立案がされていた分野において、Mathシリーズは、その威力を発揮します。

紙・パルプ、鉄鋼、金属材料、銅、アルミニウム、化学、高機能フィルム、プラスチックフィルム、カーボンフィルム、繊維、不織布、粘着テープ、両面テープ、ガラス繊維、ゴム、ビニール、カーボンシート

ブローバル物流、倉庫統廃合、物流拠点、拠点統廃合、デポ、センター、倉庫新設、デポ新設、センター新設、配送拠点、輸出入拠点、物流ネットワーク、拠点間輸送、物流倉庫

スタッフ管理、ライン製造、組立製造スタッフ、加工製造スタッフ、人員配置、スキル、工程管理、工程編成、生産計画、教育計画、人材育成、作業負荷平準化

Mathシリーズの導入からアフターフォローまで、スムースな運用ができるよう、
数理最適化プロフェショナルの我々が支援します。

Mathシリーズの迅速な導入からスムーズな運用に至るまで、弊社の経験豊富なコンサルタントが、システム導入や運用に関わる必要なトレーニングを丁寧に実施します。

導入後も充実の「テクニカルサポート」

弊社の製品の年間保守加入ユーザに、弊社は製品のテクニカルサポートを提供しています。製品の使い方やインストール方法等の製品に関するお問い合わせを、メール、電話でお受けしています。お問合せに対する迅速で的確な回答が、お客様のスムーズな製品運用を支援します。